· 

山花祭


10日(土)吉香公園内にあります、吉川史料館昌明庭にて山花祭が斎行されました。

このお祭りは錦帯橋芸術祭の一環で行われています。

(以下錦帯橋芸術祭HPより抜粋)

 

”山花祭は岩国市の清流「錦川」の自然を大事にし、山の幸・川の幸に感謝の気持ちを表す祭りです。
錦川の上流木谷に伝わる「香椎神社」の神輿を岩国まで担ぎ出して、祈りを捧げております。
また環境の保全や川の氾濫を鎮めるための祈願祭としても毎年行っています。
昨年同様神社庁岩國支部有志の神職の方々が大勢奉仕されます。
盛大で厳かな神事と、本格的な雅楽の演奏の下で巫女舞が奉納されます。
この山花祭が錦川文化として岩国市民の意識のなかに定着することを望むものです”

 

当日は多くの神職、伶人(雅楽を奏する人)が集まり、盛大に斎行されました。

当社の禰宜も巫女として「御稜威の舞」を奉納しました。

巫女舞の動画は↓のリンクでご覧頂けます。

https://twitter.com/shirohebijinja/status/1061845970743250944

 

当日は吉川家の当主や市長も参列され、大変緊張しましたが、晴天に恵まれた良い祭典だったと思います。

来年はより良い奉納を目指してお稽古を頑張ろうと思います!